オンライン英会話の教材と講師のレベル

オンライン,英会話,比較,教材,講師

 

オンライン英会話は基本的にインターネットを通じて行われます。その為、紙ベースの教材は少なくなってきました。私たちはこれまで学校で教科書を使った英語学習に慣れている為、紙のテキスト教材がなければ戸惑うことも少なくないです。そのため、紙の教材も選べるようにしているスクールも多いようです。紙ベースのテキストが使えるとしても、先生が見ているのはパソコン上の資料。やはりどちらも見慣れておいたほうがお互いにやりやすいのは事実です。

 

オンライン英会話の比較をする際には、料金のチェックだけでは十分とはいえません。もう一つの重要なチェックポイントとして、レッスンの教材内容をしっかり確認しておくことが大切です。もちろん、上級と初級、ビジネス英会話と日常英会話など、レベルやコースによって使われる単語は違います。英語が全くわからない初心者の場合、一見しただけではそれさえもわからないかもしれません。

 

また、準備されたテキストを読むだけなら講師など必要ありません。家で独学すれば良いのです。テープを聞いているのと同じことです。

 

オンライン英会話の比較をする際にもう一つ知っておきたいことは、レッスンがどのような形で進行されるのかということです。せかっく講師についてもらうなら発音やイントネーションなどについてしっかり注意してもらいたいところです。もしくは、教材の内容だけでなく、応用会話などもしっかり教えてもらいましょう。

 

オンライン英会話では24時間受講OKのところも少なくありません。そのための講師は教育者としての質やレベルが担保されているとは言い難い状況です。場合によってはただの「英語が話せる外国人」が話し相手になってくれると考えたほうが良い場合もあります。そのようなレベルを確保できないスクールは口コミなどで分かります。ランキングサイトでも下位になっているはずです。